外壁塗装なら国立市、立川市、国分寺市のあらき建装

外壁塗装なら国立市、立川市、国分寺市のあらき建装

素地調整[ケレン]は絶対必要

532 views

代表の荒木です。

今日は付帯[木部 鉄部 雨樋]などの塗装についてお話しします。

付帯塗装に絶対に必要なのが素地調整[ケレン]です。

ケレンとは

剥がれている塗膜の除去

古い塗膜の目荒らし

塗装する物の目荒らし

この作業は皮スキやマジックロン、スコッチという道具を使って作業します。

皮スキとは

古い塗膜の除去

マジックロンとは

古い塗膜の除去

強力な目荒らし

スコッチとは

塗装する物の目荒らし

色々な道具を使い素地調整をしていきます。

素地調整が終わったら塗装のスタートです。

ケレン作業はとても大変ですが、この作業をしっかりとやらないとせっかくの塗装も剥がれの原因になります。

あらき建装ではしっかりとした素地調整を行います。

無料診断実施中!
外壁屋根の塗り替え、防水工事なら、国立市のあらき建装までお問い合わせ下さい!

042-505-4779

メールフォームはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)